トップページ

今月の多摩探検隊

第180回 多摩探検隊 (2019年04月配信)

八王子ユーロード~招き猫物語~

こんにちは。私は、東京都八王子市にあるユーロードを見守る招き猫。八王子空襲で焼け残り、空襲から70年以上経った今でもこの街を見守っているんだ。八王子が焼野原だった頃から、発展した今までを、私目線で振り返っていくよ。

見る!

お知らせ・最新情報

多摩探検隊は現在、ケーブルテレビでの放送を休止しております。

最新の番組

[画像]

第180回 「八王子ユーロード~招き猫物語~」 (2019年04月配信)

こんにちは。私は、東京都八王子市にあるユーロードを見守る招き猫。八王子空襲で焼け残り、空襲から70年以上経った今でもこの街を見守っているんだ。八王子が焼野原だった頃から、発展した今までを、私目線で振り返っていくよ。

[画像]

第179回 「さようなら多摩探検隊、また逢う日まで」 (2019年03月配信)

2004年から15年間続いた多摩探検隊は、今月をもって休止となります。地域に埋もれた話題や感動を掘り起こすことをテーマに、様々な取材を行ってきました。今回の多摩探検隊では「さようなら多摩探検隊、また逢う日まで」と題して、ゆかりのある方々と共に番組を振り返ります。

[画像]

第178回 「拓魂 ―ある満蒙開拓団員の証言―(後編)」 (2019年02月配信)

聖蹟桜ヶ丘の拓魂公苑で開かれる全国拓魂祭。毎年参加する中込敏朗さんはかつて家族と共に満州へと渡りました。しかしソ連参戦で生活は一変。満蒙開拓とは何だったのか。元開拓団員の証言をもとに描きます。後編では、家族との再会、引き上げ、そして那須での共同生活を描きます。

[画像]

第177回 「拓魂―ある満蒙開拓団員の証言―(前編)」 (2019年01月配信)

聖蹟桜ヶ丘の拓魂公苑で開かれる全国拓魂祭。毎年参加する中込敏朗さんはかつて家族と共に満州へと渡りました。しかしソ連参戦で生活は一変。満蒙開拓とは何だったのか。元開拓団員の証言をもとに描きます。前編では満州へ渡った経緯、満州での生活、ソ連参戦までを描きます。

[画像]

第176回 「肥沼信次医師の記憶をつなぐ」 (2018年12月配信)

2017年7月14日、八王子市とドイツのヴリーツェン市が友好交流協定を締結しました。第二次世界大戦後のドイツで、多くのチフス患者を八王子市出身の肥沼信次医師が救ったという背景がありました。肥沼の偉業とその生き方を後世に語り継ごうとする人々の思いに迫ります。

多摩探検隊とは

「多摩探検隊」は、10分間の地域再発見番組です。企画、取材、撮影、編集、パッケージ化のすべてを、中央大学FLPジャーナリズムプログラム・松野良一ゼミの学生が行っています。

≫ もっと詳しく

関連サイト